ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


1月9日の米国株式市場

ダウ平均: 13390.51 △61.66
ナスダック: 3105.81 △14.00
ドル円 NY時間17時: 87.86 -87.87
ユーロ円 NY時間17時: 114.78 -114.82
CME日経平均先物 円建て: 10630

英FTSE100が2008年5月以来の水準を回復するなど、欧州株式相場は堅調。

アルコアが発表した2012年10~12月期決算は売上高が市場予想ほど減らなかった。同社は重要な産業資材であるアルミの需要が世界全体で2013年に7%増と堅調に伸びるとの予想も明らかにした。アルコア株は買い先行後、利益確定売りで下げて終えたが、化学や機械など業績が景気動向に業績が左右されやすい景気敏感株に買いが入り、米株式相場は3営業日ぶりに反発した。

ただ、来週から発表数が一段と増える米企業の決算を見極めたいとして、相場は伸び悩む場面もあった。

NYSEの売買高は約6億7000万株(速報)、ナスダック市場は約16億6000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数は「ヘルスケア」や「資本財・サービス」、「素材」など6業種が上昇。

個別では、GSのアナリストが「強い買い推奨リスト」に加えたビザが上昇。GSが投資判断を「中立」から「買い」に引き上げた同業のマスターカードも高い。前日の取引終了後に10-12月期の業績見通しを上方修正したシーゲイトが6%超の急伸、同業のウエスタンデジタルにも4.3%高と買いが波及した。前日までに新中型機「787」の不具合が相次いで伝わったボーイングは3営業日ぶりに反発した。衛星放送のディッシュ・ネットワークから買収提案を受けたと発表した高速無線通信会社クリアワイヤが大幅上昇。ディッシュも買われた。
一方、クリアワイヤを完全子会社化することで合意していた通信大手スプリント・ネクステルは下げた。アナリストが投資判断を引き下げたバンカメにも売りが膨らんだ。iPhoneの低価格モデルを開発していると前日夕に報じられたアップルも下げた。

 

日本株式市場

昨日の後場、「政府、自民党が検討している緊急経済対策の税制分野で、祖父母が孫などに教育資金をまとめて贈与した場合、贈与税の一定額を非課税にする減税措置を創設する」と報じられた。非課税とする贈与額の上限は1000万~1500万円とする方向で調整しているとのこと。この報道をきっかけに教育関連株が急騰し、株式相場は一段高となり、日経225先物は一時10630円まで上げた。

昨日のCME清算値も10630円。SGXの寄付きが10635円。
本日の日経225先物の寄り付きも10640円とほぼこの水準。
寄付き後も10630アラウンドでもみ合っている。

株価材料云々ということはあるにせよ、明日のOPSQ絡みの売買への思惑もあるのだろう。10500円と10750円の中間値でのせめぎ合いだ。大口のぶつかり合いでもあり、このような中では手掛け難い。

昨年末からの株価急騰、年明けからの信用無限回転で、個人投資家(主にデイトレーダー)も活発に動いており、経験則も通じない状況。これまた手掛け難い。

某ネット証券では年末年始の総合口座の新規申込件数が前年の約3倍に増加し、足元の売買代金は12月の平均を約8割上回り、新興市場では売買代金が2年9カ月ぶりの高水準となっているそうだ。

相場環境がこれほど変わると、おいそれとは手を出せない(-_-;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1270万株、買い1420万株、差し引き150万株の買い越し。
買い越しは3営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:36

ん?韓国KOSPIって1月3日から6日続落?ずいぶん弱いな...

10:46
11時に発表される中国の貿易収支を気にしているとの声が市場の一部にあるが、今まではそんなもんお構いなしで相場は動いていた。なぜ今日に限って気にするのか疑問。

10:55
東電爆上げ... またか(-_-;)

11:01
10500-10750の中間値での小動きだが、終始10630↑での推移。強さは健在。

株価指数000544.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
米国株1.9  VIX指数&52週安値銘柄数
昨晩の主要3指数は反発したが

 ダウ・ナスダックのサイコロは3日連続で 4勝8敗  低水準と云える

 VIX指数は超小幅反発も 4日連続で 13台
              6日連続で 15割れ  きわめて低水準と云える
    
    過去のVIX長期間の低水準ランキングは

   1位  1992年ー1995年
       ダウは3000㌦から5000㌦台へ上昇した
   2位  2005年ー2006年
       ダウは12000㌦台にのせ 翌2007年の住宅バブル高値へ
   3位  今回となるだろうか?

NYSEの52週安値銘柄数は継続的に低水準だが
年明けのナスダックに動きが見られる
ナスダックの52週安値銘柄数は

   1月4日  7銘柄
   1月9日  6銘柄    久しぶりの1桁が2日出ている

     継続するかどうかはまだわからないが
     断続的に安値銘柄数の1桁が続くようだと
                2011年1月以来となる

日経平均の今日の日足転換線は  10387 ← 10334 へ上昇している
     日経平均がシンクロできるか注目している
2013/01/10(木) 09:45:23 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
ドル円にダブルノータッチOPの存在の影響

86.75-90.75 3月上旬期限
との話がありますね、一昨日の反転上昇はそのバリアからのドル買いとの事
真偽の程は判りませんが上下のバリア付近はボラが一段と上がる様ですね
そしてバリア突破でさらにボラアップ
個人的には過熱感への調整の意味もこめて下へブレイクして貰いたいんですけどいったん下げてからの戻り局面ですので難しい位置ですね
225先物も同じような局面・・・うーん・・・見が正解か仕手系でお茶を濁すか・・・濁り過ぎて黒い様な気も・・・
2013/01/10(木) 10:11:52 | URL | モトローラ #-[ 編集]
継続性
チャチャ 様

>継続するかどうかはまだわからないが

VIXも新安値も、円売りも日本株高も、継続性(持続性)が焦点ですね。
どれも数年ぶりという安心感を示す数値が散見されています。

これが本格上昇のシグナルなのか、ヤリスギのシグナルなのか...
何を起点に加速するのか、反転するのか...

興味深いですね。
2013/01/10(木) 18:44:05 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
真っ黒
モトローラ 様

>86.75-90.75 3月上旬期限

私も気になっていました。
フィスコでも、ストックボイスでも報じてましたし
多分その通りで、市場参加者としては意識せざるを得ませんね。

>見が正解か仕手系でお茶を濁すか・・・濁り過ぎて黒い様な気も・・・

今日のサラ金と東電、凄かったですねぇ。。。
ご指摘の通り、濁り過ぎて真っ黒。
サラ金は大陰線、東電は巨大な塔婆となりました><
2013/01/11(金) 00:10:40 | URL | to モトローラ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5917-2910378e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2