ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


1月21日の米国株式市場

キング牧師誕生日のため休場

ドル円: 89.59 -89.63
ユーロ円: 119.28 -119.32

欧州株式市場は、本年初の欧州圏財務相会議が注目を集める中、総じて堅調。

 

日本株式市場

本日の相場は日銀の金融政策決定会合次第。

「2%のインフレターゲット導入」、「資産買い入れ基金の規模拡大」、「超過準備への付利の撤廃」、「官民協調外債ファンドの創設」などが予想(期待)されている。
政府日銀が市場の期待に応えられるかどうかも重要だが、発表内容に市場がどう反応するか、織り込み済みとして反応するのか、政府日銀の断固たる姿勢が確認されたと好感するのかも注目となる。

金融政策決定会合次第、地合い次第といったところ。

その地合いはと考えると、昨日の日経平均は165円安と急落し、陰の丸坊主となったが、東証1部の騰落銘柄数は値上がり877に対して、値下がり690。マザーズ指数は4.3%の大幅続伸。ジャスダック平均も3日続伸で4年7ヵ月半ぶりの高値を付けた。

地合いは良好としか言いようがない。

信用評価損益率(1月11日時点)は、マイナス1.45%と、8週連続で改善し、マイナス幅は2007年2月につけたマイナス1.18%以来、約5年11カ月ぶりの水準に改善している。2007年2月といえば、日経平均が18000円台の時だ...

個人投資家の手の内も良好。

ただ、昨日の東証一部の売買代金は1兆7949億円と本年最低だった。

本日の為替市場ではAM8時からやや円高に振れたが、日経平均は小高く寄り付いた。

なにか妙な感じも...


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1230万株、買い1780万株、差し引き550万株の買い越し。
買い越しは8営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:22

指数はしっかりしているが、先物は225もTOPIXもやや逆ザヤ推移。

09:27
泥鰌の解散発言後、225の5日線が初めて下げに転じたが、特に警戒する声は聞かれず。

09:47
決定会合の発表時間が遅くなると、市場の期待が高まり株高となるのがお約束だが・・・
今回、決定会合の開始時間が通常よりも1時間早く、8時からとなったことで、いつもより早く期待が高まっている模様。
といっても、それも極一部の動きか。この時間でも225先物は9000枚、東一は7億株。

10:14
見た感じ、聞いた感じでは・・・

「2%のインフレターゲット導入、政府との共同文書」、織り込み済み。
「資産買い入れ基金の規模拡大、10兆円」、織り込み済み。

「資産買い入れのオープンエンド(無制限)化」、ポジティブサプライズ。
「超過準備への付利の撤廃」、ポジティブサプライズ。
「官民協調外債ファンドの創設」、ポジティブサプライズ。

11:02
10時半ごろに甘利君が、「円安を誘導するつもりはない」とダボス会議で説明すると発言したタイミングで、株式市場はやや軟化。為替市場は特に反応なし。なんだかなぁの動きだ(-_-;)

株価指数000585.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
米国株指数では最出遅れのダウ?
年明けの欧州債券市場では
昨年までとは少し違うような?動きが見られる
10年債利回りで見ると

 1.17  独仏&伊西 ともに上昇
 1.18  独仏&伊西 ともに下落
 1.21  独仏&伊西 ともに上昇

   南欧利回りと独仏利回りが連動するようになっている?!


米国株の最近の傾向を内需・外需企業で眺めると

  SP500銘柄で
  外需Internationals 海外売上比率50%
  内需Domestics      国内売上比率100%

2013.1.15現在での過去1年間の株価パフォーマンスは

  Inter.  + 7.1%
  Domes.  +14.6%  約2倍のパフォーマンス差がある

ところが昨年の大統領選以降に限定すると

  Inter.  +6.24%
  Domes.  +1.62%  約4倍のパフォーマンス差に逆転している

    素直に解釈すると
     米国経済はもとより世界経済の先行き見通しの改善 とも考えるられる

日経電子版によると
04年末ー12年末 の株価騰落比較を
インフレ・デフレ調整後で比較すると

       騰落率
 日経平均   - 8.1%
 FT100  - 2.5%

 ダウ     + 0.8%

 DAX30  +54.4%

    ドイツが圧倒しているが ダウが意外にもほとんど Noパフォーマンス だ

米国株指数を2003年ITバブル以降の高値ー安値比較をすると

  SP500     大型株指数
  ラッセル2000  小型株指数
  ナスダック     新興株指数
  ダウ        国際優良株指数

          ラッセル   SP500  ナスダック      ダウ
2003年安値    343     788   1253    7416
2007年高値    856    1576   2861   14198
2009年安値    342     666   1265    6469
2011年高値    868    1370   2887   12876
2011年安値    601    1074   2298   10404
2012年高値    868    1474   3196   13661

2013年高値    892    1485   3144   13649
(1.18現在)

    見方はイロイロだろうが

     小型株のラッセル2000はすでに史上最高値を更新中
     新興株のナスダックも2007年高値ならば更新済
     残るは SP500とダウ になる

強烈な波動を描いているのは DJTダウ輸送株指数で
  2007年ー2008年高値を 2011年にすでに更新していた

   2007年高値  5514
   2008年高値  5550
   2011年高値  5627
   2013年高値  5719
  (1.18現在)

2003年または2009年安値ー2013年高値の騰落率では

         騰落率
   ダウ輸送株指数   199.8%
   ラッセル2000  160.6%
   ナスダック     150.9%
   SP500     122.9%
   ダウ        111.0%


相対的な比較ではあるが ダウは最出遅れ となっている ように感じるが・・・

どうなのでしょうか?

今日以降の日経平均は チャート「型」が本当に機能するのか? に注目しています

    
2013/01/22(火) 09:57:21 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
急落か爆上げか
期待と疑心
上がるか下がるか
急落後反転か
上げが中途で急落か
爆上げ11000を狙いか
ただの下げで10500辺りまで下げる
あることないこと考えててもしかたないのですが
共同声明は今日中と???
発表は場中にないのでは??
どうなりますか


2013/01/22(火) 12:22:46 | URL | B/N #-[ 編集]
ドロー
買い方売り方引き分けです
今までの独自色からグローバルなマーケットと呉越同州なるのか
明日以降に判断
本日しですが利益で手仕舞いです
2013/01/22(火) 15:12:56 | URL | B/N #-[ 編集]
安心感の象徴
チャチャ 様

>南欧利回りと独仏利回りが連動するようになっている?!

勝ち組負け組の区分がなくなり、EUとなったようですね...
違和感はありますが、それが今の相場の安心感の象徴なのかも。

>強烈な波動を描いているのは DJTダウ輸送株指数で

AAPC(米自動車政策評議会)のブラント議長が、いい勢いの発言をしているのは、その所為なんでしょうね^^;

>相対的な比較ではあるが ダウは最出遅れ となっている ように感じるが・・・

出遅れですが、チャートテクニカル通りの13669ドルレジスタンスを意識しての動き。
これを上抜けるなら、加速上昇もあり!?
2013/01/22(火) 20:50:48 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
明日以降... 気になりますね
B/N 様

>共同声明は今日中と???

共同声明...
文面となって公表されたのは今日ですが、3日前から出てました^^

>買い方売り方引き分けです

ご指摘の通り。
VWAP、5日線意識しての引け際は、まさにそれの象徴かと。
2013/01/22(火) 20:54:33 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5939-821096fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2