ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


日経平均日中値幅の平均値を見てみる。

昨年11月: 78.8円
昨年12月: 93.6円
本年1月: 163.8円 (本日前引け時点分含む)

11月14日の泥鰌の解散発言後爆上げとなった日本株式市場だが、意外にも11月、12月の日中値幅はさほど大きくない。

月間の上昇率(前月終値・当月終値)を見てみる。

昨年11月: +5.8%
昨年12月: +10%
本年1月: +4.8% (本日前引け時点まで)

上昇トレンドに変化はないが、1月はボラが急拡大した割に上昇率は低下。

チャート形状をみると、日足は長い陰線と陽線連発。先物主導によるインデックス売買、裁定取引などで一気に値が動くパターンが多いようだ。

週足ベースで見ると、TOPIXは12週連続で上値を追っているが、日経平均は(上値追いと言うより)「高値波乱」のような動き。225先物の週足は「たくり」連発。これも「高値波乱」を思わせる。

株価指数000608.JPG
(↑日経225先物・週足: マネックス証券 チャートより拝借)

普通であれば調整が意識されるところだが・・・

This Time Is Different!(今回は違う!)

そんな声が、特に海外から多く聞かれる。まぁ確かに、42年ぶりの11週続伸を記録するなど、普通じゃない相場だ。強気な声が多いのも頷ける。ただ、この「This Time Is Different!」って、天井圏で必ず聞かれる言葉なんだよな。今回は違うのか...

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約322億円が成立。市場では、国内の機関投資家の買いがやや優勢だったようだとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は1兆2173億円、売買高は21億6653万株。

値上がり銘柄数は1182、値下がりは391、横ばいは102。

 
*** 追記 ***
13:21

月末ドレッシングってのもあったのだろうか。。。
この水準では考え難いが、なにしろ普通じゃない相場。可能性ぐらいは考えておきたい。

13:47
目先の上値目途は本日空けた窓の上限10824円かと思っていたが、225先物ナイト込チャートのネックラインが10930処だったのね。ボラボラの相場にまだ慣れていなかった(/_;)

14:19
225先物ナイト込チャートのネックライン10930処で止まり、現在VWAP10864で止まっている。ボラボラだが、一応、止まるべきところでは止まっている。

14:51
意外にも、小型が前日比ほぼ変わらず、ジャスダック平均マイナス、マザーズ急落。

15:01
昨日102円下げて、本日一時100円超上げて、終わってみれば42円高。VWAP引け。
こんなもんなのかもしれない...

15:03
日経225先物mini、¥10855にて10790ショート決済・LC。(¥65ヤラレ)

15:17
先物、決済ベース微負け、含みベース前日比負け。(9560S・10145S持越し)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、負け。

大きく動いた気がするが、本日の日中値幅は186円。今月「並」の動きだ。
いい加減これに慣れんといかんのだが... まだ慣れない(/_;)

株価指数000609.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
過去パターンと寸分違わぬ投資行動か?
外国人は買い続けている
  ・・・買い始めると一定期間・一定資金までは止まらない もうすぐという見方は?
  ・・・外人買い期間の初期ー中期までは 個人は売っていた

その中で短期マネーを勝手に推測すると
  ・・・おそらく45日ルールで換金売りしている
  ← 当てにはならない寄り前外資系動向だが 直近6日間を見ると
  → 欧州系は4日売り越しー2日売り買い交錯

   中期マネーも短期マネーも 過去パターン通りの投資行動だろう

信託銀行は売り続けている
  ・・・一定の株式比率で動く年金の機械的売りと思われる

よくはわからないが 本邦金融機関の決算対策売りもあるだろう

個人を松井店内残で推定すると
  ・・・売り残は減ってはいないが増えてもいない
  ← 珍しいことに損失確定の買戻しかもしれない
  ・・・買い残は増えたが高止まりのようにも見える
  ← 1.28の評価損益は前代未聞に近い+2.524%
    ほっぺをつねりながら利益確定売りも出ているかもしれない

   資金余力は 個人が一番かもしれない


  こう見ると 投資主体は ほぼ 過去パターン通りの投資行動のようにも思える

  今回はないとも思うが
   残る投資行動は 
    高値圏or高値に向かう最終局面での 
     資金余力のある個人のガマンデキナイ 怒涛の買い
                      ↓
            過去パターンでは 外人の売りがぶつかる

日経平均は 昨日がよくわからない意外安
      今日がよくわからない意外高(ここまでは)
(終値重視ならば)
今日の終値が10926円を超えられないと 上方向とは言えず
      明確に上抜くならば 上方向が優勢とも云える

私は225ミニ・ショート入ってみましたが きびしいようです

                     
2013/01/29(火) 13:38:55 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
感想
安値10730、高値10940
ここからどこまで下げるかですね
単純に考えれば10940を超せず、11000を取りに行けなかったので失望し売りが出た
それなら昨日の終値辺りまでの下げが有るべきだが
残り30分で一気に上げるか
見てるだけです
こんな感じですかね
2013/01/29(火) 14:12:01 | URL | B/N #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/29(火) 16:33:35 | | #[ 編集]
個人
チャチャ 様

>こう見ると 投資主体は ほぼ 過去パターン通りの投資行動のようにも思える

ご指摘の通りかと。

>資金余力のある個人のガマンデキナイ 怒涛の買い

私もそれを考えていましたが、意外にも本日は個人?の怒涛の売り。
マザーズ、JASDAQ20の下げっぷりはすごかったですね。
まぁ、これまでの上げっぷりを考えれば、軽い一服ですが^^
2013/01/30(水) 00:23:40 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
乱高下も終わってみれば...
B/N 様

意外感のある寄付きからの急騰でしたが・・・
昨日の大陰線の中値まで戻して失速。
結局VWAP引け。
終わってみればビタビタでしたね。

2013/01/30(水) 00:30:25 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
魅力的な分野ですが
H 様

バイオと社名にあったら買え!そんな相場でしたが、本日一変。
とはいえ、短期で何倍にもなった銘柄も多く、この程度の下げはご愛嬌!?

ただ、個人的にはバイオは完全見送りです。
魅力的な分野ですが、業績がついてくるのが、何年後か、何十年後か。。。
2013/01/30(水) 00:35:43 | URL | to H 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5954-1997d4f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2