ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


株価指数000620.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

年初からの「週初から下げ、週末上昇」のパターンが崩れ、今週は「週初から上げ、週末も上げ!?」という動きになっている。

崩れたパターンがもう一つある。

昨年11月14日の泥鰌の解散表明後、日経平均が前日比200円超上昇した翌日は全て反落していた。昨日の日経平均は247円高。本日はパターン通りに下げるのかと思ったら、日経平均は24円高と続伸。

大和証券によれば、200円超の上昇翌日の続伸は2011年9月以来だそうだ。

強引過ぎる買いに見えるが... これが強い相場というものなのだろう。
 

株価指数000621.JPG

株価指数000622.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
おはようございます
長く投資をしていると様々な事象に遭遇しますね
ポジションの違いはあるかと思いますがポジテブな時期、ネガテブな時期
私は何度も繰り返し落ち込み退場したことも
買いで何度も失敗し、売りで行くとまた失敗、往復ビンタを受けてもまた続けてしまう。
スィングはリスクが有り過ぎるとデイを行えばスピードについてけなく大きな損失は何度も
失敗の理由はポジションのはいりかたが悪すぎました
上げてきたら高値で買うと下げ始める、下げてくれば安値で売り、とたんに上昇する
往復ビンタ
挙句に揉み合いはどちらかに動くの待てばいいのに参入し持ってかれ
売り買いの切り替えがまったく逆になることも
今は初心者と同じく噴いたら売り、大きく下げたら買い
2.3テックで清算しています
これが一番難しいですね
ロットは少し大きくなります
後気お付けて見ているのが値幅、時間軸、トレンドラインです
ディは少し忙しくなるのが欠点ですが
負けは少なくなりました
Heywaerdさんのブログを読んでから
いろいろ考え独自のチャートも作りました
今はショートでスイングは厳しいですね
夜間に為替が大きく動き株価が連動して
翌日に
こんな経過が続くとショート組の力が衰えロング組の勝利となるんでしょう
昨日の決算発表もポジテブでいたね
この相場買い方すれば当たり前というところがポイントなのかもしれません
本日も上目線、米国雇用統計があるので
後場は模様眺めです





2013/02/01(金) 08:11:05 | URL | B/N #-[ 編集]
為替が早過ぎる
円安好感もこうもピッチが速いとどうなのか?
ユーロは好ましい価格辺りまで戻してきているようだが
雇用統計で飛んでもこの辺りで調整が有っても問題ないのですが

お疲れ様でした
2013/02/01(金) 15:06:05 | URL | B/N #-[ 編集]
往復ビンタ... 怖いですね^^;
B/N 様

>私は何度も繰り返し落ち込み退場したことも

あっという間に退場して帰ってこれない個人投資家が多い中、長く投資を続け、退場してもまた相場と関われるということは、しっかりとしたお仕事と生活をされている証拠。立派です!見習わせていただきます。

>往復ビンタ

往復ビンタ...怖いですよね。
ドテンは有効な手法であると多くの書に書いてありますが、負けている時のドテンって大抵被害拡大します。負けている=読みが悪い状態ですし、私はこういう時のドテンは避けてます。

>こんな経過が続くとショート組の力が衰えロング組の勝利となるんでしょう

同感です。
ただ、ショート組の力が衰えてロング組の勝利になると、残るは反対売買の売りだけ。
これには多少の警戒感を持ちたいかなと^^;

>円安好感もこうもピッチが速いとどうなのか?

IMMポジによれば、投機筋は7週ぶりの円売り越し。また始まったのか。。。
2013/02/03(日) 00:23:46 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5960-c68f2c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2