ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッページ無し!リジェクト無し!マネーパートナーズは4年連続「約定力NO.1」

 

2月19日の米国株式市場

ダウ平均: 14035.67 △53.91
ナスダック: 3213.59 △21.56
ドル円 NY時間17時: 93.58 -93.59
ユーロ円 NY時間17時: 125.27 -125.31
CME日経平均先物 円建て: 11425

欧州経済研究センター(ZEW)が19日発表した2月のドイツの景気予測指数が2010年4月以来の高水準を回復し、独DAXなど欧州の主な株価指数が上昇した。欧州景気への警戒感が後退し、投資家心理が改善した。

合併交渉を進めていると米紙が報じた事務用品販売のオフィス・デポと同業のオフィスマックスの株価が大幅に上昇。業界再編の思惑から同業のステープルズも大幅高となった。企業が成長に向けた自助努力を続けているとの見方も投資家心理を強気に傾けた。

全米住宅建設業協会(NAHB)が発表した2月の住宅市場指数が前月比で上昇を見込んでいた市場予想に反して低下し、トール・ブラザーズやレナーなど住宅建設株は下げたが、相場全体への影響は限られた。

また、オバマ大統領から自動歳出削減の規模縮小を訴えかける発言が聞かれたが、これへの市場の反応も限られた。

ダウ平均は続伸、14000ドルの節目を4営業日ぶりに回復し、2007年10月12日以来約5年4カ月ぶりの高値を付けた。
ナスダックは反発、2000年11月8日以来約12年3カ月ぶりの高値で終えた。グーグルが初めて800ドルを超えるなど、主力株の一角が上昇した。
S&P500種株価指数も反発、2007年10月31日以来の高値で終えた。

業種別S&P500種株価指数は、「エネルギー」や「生活必需品」、「公益事業」など9業種が上昇。「素材」が下落。

売買高はNYSEが約7億3000万株(速報値)、ナスダック市場が約17億4000万株(同)。

個別では、自社株買い枠と配当を増やす意向を発表した食品のゼネラル・ミルズが上昇。アナリストの投資判断引き上げが伝わった家電量販のベスト・バイも買われた。ダウ構成銘柄ではシスコシステムズやGE、製薬のメルク、ファイザーの上昇が目立った。
一方、米当局が高齢者向け医療保険「メディケア」に関連して提案した民間保険会社への給付金率が予想よりも低かったとの見方から、医療保険のヒューマナが大幅安。収益悪化懸念から同業のユナイテッドヘルス・グループやシグナなどにも売りが広がった。ダウ構成銘柄ではアルコアの下げが目立った。

 

日本株式市場

来週初までの市場の主な関心は二つ。

22日の日米首脳会議でのTPPに関する議論。

特に外国人投資家の関心が高いようだ。TPP参加なら、小泉政権の時のような「改革」が意識され「買い」との声が多い。安倍総理の手腕を見極める一つの材料となっている。

そして、来週中に国会に提示される予定の次期日銀総裁人事。

菅義偉官房長官は19日の記者会見で、24日以降に日銀の正副総裁人事案を国会に提示する見通しを表明しており、これに関し一部では、総裁候補は、岩田一政、岩田規久男、黒田東彦、伊藤隆敏の4氏に絞られたとの見方が有力になったと報じられている。(本日、やや円安に振れているのは「武藤が外れたから」のようだ...)

尚、マーケットが期待している次期日銀総裁は...
1番人気: 岩田一政(想定為替レート 95-100円)
2番人気: 黒田東彦(想定為替レート 93-98円)

武藤(想定為替レート 90-95円)だけは止めてくれとの声が多い模様。

このTPPと時期人銀総裁への思惑で来週まで振らされる展開か、見極めとされ膠着か...

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1360万株、買い2130万株、差し引き770万株の買い越し。
買い越しは7営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:00
日経225先物mini、¥11480にてショート。弱め。
https://twitter.com/heyward225 にてUP済。)

 
*** 追記 ***
09:38

寄付きから225先物が終始逆ザヤ、TOPIX先物は微妙に順ザヤ。
いつかどこかで見た光景...

11:05
225、TOPIX共にザラ場高値を更新したが、値は走らず、商いも増加せず。

株価指数000689.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
短期で見る個別株の買われ度ー買われなさ度
2.19現在の日米欧の個別株の騰落レシオを比較してみます

           騰落R5日    騰落R25日
 日経225    81.47%    96.42%  全く買われていない
 ダウ30    150.85    131.97
 FT100   139.05    133.93
 DAX30   120.59    101.34

 東証1部     84.21%   106.41%  かなり見劣りする
 NYSE    135.94    120.89

 ジャスダック   76.77%   109.48%  やはり見劣りする
 マザーズ     76.92     97.11
 ナスダック   133.25    115.32

     日本株だけが 宴の後 になってしまったのか?
            先祖帰りの万年出遅れ に戻ったのか?


連休明け2.19の米国株の前日比騰落率は

 ダウ       +0.39%
 ダウ輸送株指数  +1.25

 ナスダック    +0.68%
 アップル     -0.03

 SP500    +0.73%
 ラッセル2000 +0.87

   先週末に続いて 
    大型株と小型株が 優良株指数ダウよりも 
             新興市場指数ナスダックよりも 高パフォーマンス
2013/02/20(水) 09:33:18 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
Heywardさんがんばれ
Sの流れになりかけてきたのでSポジ持ち越したら
本日このGUで個人的には少々意外感が・・
ランダムに振り回される展開。
買うしかないチキンレースに逆戻りの流れになりつつあり、
LCラインはわかりやすいのでLポジにドテン。
3月SQがどこで決着するのやら現時点では見当も付きませんね。
いやはや何ともの相場です。どうなりますか。
2013/02/20(水) 12:26:36 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
後場に期待してるが
前場だけ考査すれば
日経225先物、TOPX先物
現時点でWTOP
期待が外れと見ればこれからの時間は
要注意とみてます
11440円からどちらに動くか見極めてからでも遅くはないと
簡単には行かないでしょうが
出来高は気になってます
一番嫌いいは狭いレンジで終ること
ですね

2013/02/20(水) 13:15:58 | URL | B/N #-[ 編集]
先行?
チャチャ 様

>DAX30   120.59    101.34

今年弱く見えるDAXが120、101は意外でした^^

>日本株だけが宴の後になってしまったのか? 先祖帰りの万年出遅れに戻ったのか?

若しくは、世界で認識されている通り、世界の景気敏感株としての動きか?
2013/02/20(水) 21:29:54 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

>3月SQがどこで決着するのやら現時点では見当も付きませんね。

同感です。日計りに徹するのがよさそうですね。
2013/02/20(水) 21:31:21 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ピッタリ賞(^_-)-☆
B/N 様

>11440円からどちらに動くか見極めてからでも遅くはないと

本日の安値が前場早い時間(9:28)の11430。
引けが11440。
日中値幅は、最近では小さい80円。

ピッタリ賞、お見事です!
2013/02/20(水) 21:35:31 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/5997-6442465e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2