ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


明らかに上向きだが、方向感に乏しい...

こういう相場は悩ましい(-_-;)

先週末の米株市場は大幅高となったが...

週間パフォーマンスは、ダウ平均+0.1%、S&P500-0.3%、ナスダック-0.9%。

本日の日経平均は大幅GUで、保ち合いから上放れたが...

前引け時点の日中値幅は僅か56円。商いもパッとしない。

今年、日経平均が200円超上昇したのは7回。その内、翌日上昇したのは1回だけ。その1回も僅か20円高。本日200円超の上昇となっているが、これまで通りであれば、明日は反落かとの思惑も働いているのか...

TOPIXも昨年来高値を更新したが...

直近高値は978.44p(2月12日)で、これを明確に上放れたとは言い難い動き。980-1000pは2009年以降の強固なネックラインであり、これに頭を押さえられているようにも見える。2月第2週に出来高・売買代金共にピークアウトとなっているのもやや気掛かり。

円は一段安となったが...

「TPP交渉参加表明見込み」、「日銀総裁に黒田」など、考えうる最良の材料が出たにもかかわらず、ドル円は95円を上回れず東京タイムでは円高に振れた、クロス円も鈍い動き。
欧州タイムで改めて評価され、円が売られるのか、材料出尽くしと捉えられ、円買戻しの動きとなるのか、見極めたい向きが多そう。

相場は明らかに上向きであり、売って持ち越すのは無謀だが...

買って持ち越す妙味もあまり感じない。日経平均の上昇率は、昨年12月でピークアウトしている。では、日計りかと考えても、今月は日中値幅も低下傾向。

この辺りが、日中今一つ盛り上がらない理由か...

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引: 約156億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で1兆1207億円、売買高は19億3418万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1383、値下がり銘柄数は208、変わらずは98。

 
*** 追記 ***
13:11

上抜けたが、上伸びず。海運、鉄鋼、不動産セクターは値を保っているが、主力株の中には値を消したものもチラホラと...

13:57
日経平均(現物)は前場高値更新も値は走らず。先物で更新しないとダメなのか...

14:31
日経225先物も前場高値更新。一方、TOPIXは更新できず。

14:55
225頑張り過ぎ。大証タイムの225、逆ザヤ引けになりそうな気が...

15:17
日経225先物mini、引成(11660)にて11610ショート決済・LC。(¥50ヤラレ)

先週に続き、またかの週初大幅高。

株価指数000709.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
日経平均を日柄で眺めると
複数の切り口で日経平均の上昇日柄をまとめてみます

日足ベース  起点:2012.11.13ボトム8661円

上昇日柄は今日2.25で 66日 となる
  基本数値65の近似値とはなった
  リーマン以降の長めの上昇日柄は

   起点          終点         日柄
  2009.3.10   2009.6.12   63日
  2010.8.31   2011.2.21   73日
  2011.12.19  2012.3.27   66日

    過去と比べると ゾーンに入ってきたらしい

    65(日)を大きく超えると 次は129となる By教科書
                     ↓
               小泉相場以来となる 実現すれば

週足ベース  起点2012.6.4ボトム8295 ← 世界同時株安

上昇日柄は今週3.1週で 38週 となる
  基本数値42にはまだ届いていない
       ↓
    日柄42週は 3月29週 になるのだが  (A)

次に
小泉相場ー安倍相場を比較してみる
起点は 選挙日前営業日とする

    小泉 2005.9.9=12692円
    安倍 2012.12.14=9757円

               小泉                安倍
         日経平均  日柄  騰落率     日経平均  日柄  騰落率
最初のトップ  13738 15日 + 8.2%  10913 19日 +12.1%
最初の押し目  13106 13日 - 4.6%  10486  3日 - 3.9%
次のトップ   15778 35日 +20.4% 
総日柄           62日

    次のトップの35日を当てはめると  3月14日  (B)
      総日柄の62日を当てはめると  3月22日  (C)


日柄の単純計算では 今回の当面の高値到達週は

       3.15週~3.29週

   一見もっともらしい屁理屈だが まず当たらない だろう

今日の日経平均は そこそこの上ひげを残したいところ(出来れば小陽線で)
             → 明日への期待につながる と思うが・・・

どうなのでしょうか?

    
2013/02/25(月) 13:30:25 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
上昇トレンド
この方々の事、今週12000円をトライするのでは
イタリア、米国のイベントによっては一波乱も想定してますが、
ことなくすめばトレンドは継続ですね
イブニングもこの流れが継続と見ていますが
そのイタリアの選挙
今夜の11時で投票締め切り
その後出口調査でどうなるか






2013/02/25(月) 14:53:20 | URL | B/N #-[ 編集]
小泉越え
チャチャ 様

>小泉相場以来となる 実現すれば
>小泉相場ー安倍相場を比較してみる

TPP参加表明(観測)で、小泉の時の「リーダーシップ」「改革」が連想されているようです。
小泉越え成るか... そんな相場ですね。

>3.15週~3.29週

I am back で当時超えられなかった小泉超え...
それがなれば(それが想起されれば)、この日柄もありですが...
安倍君がそれほどのものなのか、未だに半信半疑です○| ̄|_
2013/02/25(月) 20:30:08 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
12000円
B/N 様

一日で276円上げ。
前営業日安値から490円上げ。
このボラでは、12000円を想定する必要がありますね^^;

>そのイタリアの選挙

今の(25日夕)の為替を見ていると、「イタリアの選挙?そんなの関係ねぇ!」といった雰囲気。
ユーロ高が進行してますが、円安となっていないのはなんなんでしょw
2013/02/25(月) 20:37:13 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6007-53732b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2