ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


2月26日の米国株式市場

ダウ平均: 13900.13 △115.96
ナスダック: 3129.65 △13.40
ドル円 NY時間17時: 91.96 -91.97
ユーロ円 NY時間17時: 120.11 -120.15
CME日経平均先物 円建て: 11375
日経平均前日終値: 11398.81 ▼263.71

午前発表の1月の米新築住宅販売件数が大幅に増加。昨年12月のS&Pケース・シラー住宅価格指数も良好な内容となり、米住宅市況の回復が続いているとの見方が広がった。好決算を発表したホーム・デポも大幅高となり、ダウ平均を押し上げる要因になった。

2月の消費者信頼感指数も市場予想を上回ったが、買い一巡後の米国株式相場は伸び悩みの動きとなり、S&P500、ナスダックが一時マイナス圏に転落する場面もみられた。

ただ、FRBのバーナンキ議長は同日、米議会上院で証言し、現行の金融政策の効果を強調した。緩和的な金融政策が当面は続くとの見方につながり、買い安心感を広げた。

NYSEの売買高は約7億7000万株(速報)。ナスダック市場は約18億1000万株(同)。

業種別S&P500種株価指数は、「素材」や「一般消費財・サービス」など全10業種が上昇。

個別では、HPやインテルが上昇。四半期決算が市場予想比で健闘した百貨店のメーシーズやサックスも上げた。一方、人員削減を発表した大手金融機関のJPモルガン・チェースが下落した。

 

日本株式市場

ダウ平均は、25日216ドル安、26日116ドル高。

反発したものの25日線(13922)に上値を抑えられた。1月は一本調子で上昇したダウ平均だが、2月初に14000の節目を回復した後は、13営業日連続で14000に頭を抑えられ横ばい。
その後、高値波乱のような動きになり、25日線を割り込んだ。史上最高値目前にして、売買高はまったく増加せず、やや気になる動きになっている。

日経平均は25日276円高、26日263円安、本日ほぼ変わらずで寄り付いた。

こちらも高値波乱のような動きだが、上昇トレンドは継続中。ただ、上昇率は昨年12月でピークアウトしており、現在ややフラットになりつつある。一昨日大幅高、昨日大幅安、本日変わらずも、そのフラットな動きを象徴しているように見える。

日経平均は、年初から毎週不気味なチャート形状(大陰線包み足、下放れ、かぶせ線、宵の明星など)を形成するが、2営業日以内に切り返し、これを全て「ダマシ」にしてきた。

2月25日も宵の明星(アイランドリバーサル)を形成しているが、またダマシだろとの見方が多いのか、今のところ特にこれを嫌気する動きは見られない。

ただ、目先筋からすれば、昨日空けた窓(11520-11562)はチャートポイントとはなりえる。一応意識はしておきたい。その手前のチャートポイントとしては、5日線、+1σが位置する11450処か。

目先的な上値目途としては、11450-11520-11562-11662。
下値目途としては、単純に25日線(10226)辺りを見ておけばよさそう。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1570万株、買い1770万株、差し引き200万株の買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:18

上値にはガッツリ11450-11520-11562-11662とチャートポイントがあるが、下値には25日線とネックラインの11100ぐらいしかないんだよな。。。

10:39
下値目途... 日中に関してはもう一つありましたな。TOPIX1%安。微妙な目途だけど。

11:01
日経平均は25日線上の推移で安心感があるが、ドル円は21日線ぶち割れ&ミニDC示現。
日経平均に安心感はあるが、安全なのかは疑問。

株価指数000720.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
イタリアン ショック  欧米ボラティリティ指数で比較する 
米国株をCBOEのVIX指数で
欧州株をVSTOXXのV2X指数で  比較してみます

           指数    前日比騰落率
VIX2.25  19.06  +34.5%上昇
V2X2.26  25.90  +21.5%上昇

   本家の欧州以上に米国は反応したことになる
           オーバー・リアクションとも云えるだろうし
           ヘッジの買いが活発化したとも云えるだろう

株価と10年債利回りも比較してみると(前日比騰落率)

2.25            2.25
ダウ     -1.55%   米国10年債利回り   -3.6%
ナスダック  -1.44%

2.26            2.26
DAX    -2.27%   ドイツ利回り      -6.6%
イタリア   -4.89%   イタリア        +9.1%
スペイン   -3.20%   スペイン        +3.8%
ポルトガル  -2.46%   ポルトガル       +6.3%

    欧州株と10年債利回りは 大きく反応したようだ


米国株2.26は

1.全指数ともに反発したが 反発度はやや弱い印象もある
2.ダウ・ナスダックともに 下値は(上向きの)50日線MA50が協力なサポート
            しかし
3.短期線で見ると
  ナスダックは 2.25に MA5-25がデッドクロス し
  ダウ   も 2.26に MA5-25がデッドクロス 突入 した
4.ダウはMA25がまだ上向きなので
    ここ2年間のパターンではあるが ダマシのDCの可能性が強い~残る が
  ナスダックは(虫眼鏡では)MA25が下向きに転換しているので
    やや ヤバイ 可能性はある
5.超短期のタイミング・インデックス(トレンド無関係)の騰落R5日は
   NYSE   77%
   ナスダック  68%
    反発タイミングとも云える

ここまでの225先でみると 安値11330
昨日の安値11340を割り込んでいる
  止まるなら このあたり
  下に走るなら・・・ と書いているうち 11300割れ しましたね
どうなるでしょうか?
     
2013/02/27(水) 10:04:18 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
欧州危機再燃
今日の日経先物は目先上昇傾向だと感じていたのですが、どうやら欧州危機が再燃しているという情報を見ました。

途中下降ブレイクで一気に下げていった時間がありますが、一分MACDは緩やかにデッドクロス後緩やかに減少継続、その後に三分MACDがデッドクロス、さらにその後の大幅下落の手前で五分MACDがきれいな角度でデッドクロスしているのを確認できました(-ω-)/
きれいなMACDのクロスは多少積極的に拾っていってもいいのかもしれませんね(^-^)

Heywardさんのツイート情報も参考にさせていただいております(^-^)
ブログのほうもどんどん応援させていただきます(^-^)
2013/02/27(水) 12:36:08 | URL | 日経225先物投資家ひろゆき #dZkhdPxY[ 編集]
株式市場の反応は限定的も...
チャチャ 様

>VIX2.25  19.06  +34.5%上昇

1日の上昇率としては2011年8月18日以来の大きさだったそうですね。
そして26日も(なぜか)続伸、急進...
ベタ凪ぎから急に動いたためでしょうけど、なにやら不穏です。

でも、株式市場の反応は限定的。
一方、為替はド派手な動き。
なにか妙な感じはしますね。

>イタリア   -4.89%   イタリア        +9.1%

27日、イタリアで5年債と10年債入札があることで、余計騒がしい動きとなったようでw
2013/02/27(水) 14:12:54 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
月末要因か、転換か
ひろゆき 様

>今日の日経先物は目先上昇傾向だと感じていたのですが

今月は上げ下げを繰り返し、殆ど続落も続伸もないですし、私も上げを考えましたが、月末要因か、転換したのか、続落となりましたね。
(引けのTOPIXのリバランスや、明日の野村投信の影響もあったのか...)

週足の続伸記録も途切れてますし、月足の続伸記録もそろそろ途切れるころなのかも...
2013/02/27(水) 20:18:08 | URL | to ひろゆき 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6012-b9b7458d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2