ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


日経平均の上昇率、テクニカルは昨年12月にピークアウト。

1月、2月と上値を追っているが、上値でも下値でも滞留時間が短く「いってこい」の繰り返しだ。特に2月の日経平均はほぼ毎日、前日比マイナスとプラスを交互に繰り返している。

上向きは継続しているが、今月はほぼフラット。

日足転換線、基準線の上昇は緩慢になり、横ばいとなっている。方向感を語って取引しても、結果が出難い相場だ。

週足も上向きだが、気持ちの悪い足が並んでいる。

1月の日経平均は「たくり」連発。2月第2週には、日経平均週足連続陽線記録が途絶え、その後三陰連。そして今週、大陰線包み足...

TOPIXの週足もなにやら不気味。

2月第2週に2009年以降のネックラインに到達し、その後週足は「十字足」「大陰線」「上髭陰線」。そして今週、大陰線包み足...

出来高もパッとしない。

2月6日(2月第2週)の指数爆上げで、出来高・売買代金共にピークアウト。

2月25日の宵の明星(アイランドリバーサル)形成は、「またダマシだろ」との見方が多いようで売りに結びついていないが、日経平均の上昇率、テクニカルは昨年12月にピークアウト、2月第2週で出来高・売買代金共にピークアウト、今週の週足が大陰線であることを考えると、2月25日の上昇が「ダマシ」と見て、下押しに警戒するのがオーソドックス。

上昇トレンドは継続しており、ロングホルダーならホールド継続が基本だが、ここからニューロングで持ち越すのはどうなのだろう。今月ニューロングでインデックスを持ち越して報われた参加者って殆どいない。(月初から1ヶ月で2%弱上がっているとはいえ、その程度の値幅は毎日出ていることを考えれば、3日以上上げが続いたことがないことを考えれば、ロングの持ち越し妙味はない。)

持ち越して報われた参加者がいるとすれば、一泊二日限定の逆張りだけだろう。では、今日もそれをと考えても、2月25日の上げが騙しだとして、昨日下げ、本日続落では、それも難しい。

昨日空けた窓埋め待ちか、25日線、ネックラインの11100まで押すのを待つのが無難だろう。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約360億円が成立。市場では、投資家の売りと買いは均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で1兆0414億円、売買高は18億5635万株。

東証1部の値下がり銘柄数は945、値上がり銘柄数は594、変わらずは148。

 
*** 追記 ***
13:21

昨日のTOPIX前引けが-0.76%。本日のTOPIX前引けが-0.74%。
後場、昨日と同じくVWAP(現在11342)まで戻し。
またか...

13:46
朝の寄付き前に11440でショート指して、空振り。
前場の下げを見て、11265でロング指して、空振り。
現在11350... こんなところでやることはない。

私以外にもそんな人多いのではなかろうか。後場、人の気配がしない(-_-)zzz

14:38
明日は野村の投信設定。先回り的に買われていたものが、投げられている感が...

14:44
こんな状況、こんな時間。。。買いません(-_-;)

15:17
昨日のTOPIX前引けが-0.76%。本日のTOPIX前引けが-0.74%。
後場、昨日と同じくVWAPまで戻した。
昨日のTOPIXの終値は-1.42%。本日のTOPIXの終値は-1.35%。

同一主体の同一手口かと勘繰りたくなってしまう○| ̄|_

株価指数000722.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
日経平均先物  ファンドへの疑惑 乃至 妄想
2.24のCMEから日経平均先物の動きが 不自然 なような気がします
昨日のアジア・オセアニア株は 全く崩れてはいなかった
本日の    同上      全面高で推移している

   日本株・日経平均だけが きわめて不調 と言える

2.24のCME清算値が11185円
1.15安値11173円と同レベルまで下落していた おかしい

勘ぐり・ゲス・1つの想定だが
ファンドのロング・ショートがあるのではないか?

   先物売りー主力現物株買い
   
   3.14(原発)でファンドが実行した取引手法になる
   この時はNE経由資金が膨大な利益を得たことが 本になっている

このことと関係あるかはわからないが 東証空売り比率
業者用の「規制あり」を観察すると
   3日連続で 空売り比率は 10%割れ となっている

      「規制あり」空売り比率 日経平均
  2.22   9.9%     11385
  2.25   8.8%     11662
  2.26   8.3%     11398

   全体の空売り比率はまだ高いが 売っているのは 非業者 ということ

この3日連続の「規制あり」空売り比率の10%割れを 今回の上昇相場で見ると

         空売り比率  日経平均
  12.20   9.2%   10039
  12.21   8.6%    9940  ここが安値
  12.25   9.4%   10080

  1.21    9.7%   10747
  1.22    9.5%   10709  
  1.23    9.9%   10486  ここが安値

  2.5     9.9%   11046  ここが安値
  2.6    10.0%   11463
  2.7     9.8%   11357
  2.8     9.9%   11153  ダメ押し安値


錯覚・妄想だとは思うが
日経平均が 上に向かうか 下に向かうか は まだ 決め打ちしかねる とも思う

どうなのでしょうか?
 
2013/02/27(水) 13:49:46 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
空売り
チャチャ 様

>日本株・日経平均だけが きわめて不調 と言える

以前であれば、欧米株を受けて、日本株が動く格好でしたが...
日本株が先行して、欧米株が動くと考えると、結構辻褄合います。
少し長め(月間ベース)で、ピークアウト時期を比べても、日本株が欧米株に丁度1か月先行してますし。

>ファンドのロング・ショートがあるのではないか?

あるのかも。
2月21日頃から、「外資系証券、特にヘッジファンドの連中は、利食い売りから、空売りの動きに変わってきている」との声がありましたね。真偽のほどは不明ですが、そう見ると、これまた辻褄が合います。

>日経平均が 上に向かうか 下に向かうか は まだ 決め打ちしかねる

そうなんですよね。。。
下に向かいそうですけど、まだ相場が強い状態でそれを考えるのもどうかという状況^^;
2013/02/27(水) 20:31:20 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6013-c6624f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2