ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


3月4日の米国株式市場

ダウ平均: 14127.82 △38.16
ナスダック: 3182.03 △12.29
ドル円 NY時間17時: 93.46 -93.47
ユーロ円 NY時間17時: 121.75 -121.79
CME日経平均先物 円建て: 11750
日経平均前日終値: 11652.29 △45.91

朝方は売りが先行した。前週末に中国政府が発表した不動産価格の抑制策を受け、景気の先行き警戒感から中国株式相場が急落したのを嫌気した。

しかし、ダウ平均は一度も14000ドルの大台を割ることなく底堅く推移した。

前週末の講演でバーナンキFRB議長が緩和策の早期解除に慎重な姿勢を示していたこと、4日にはイエレンFRB副議長が緩和策の継続に積極的な発言をしたこと、ミネアポリス連銀のコチャラコタ総裁の「失業率の数値基準を6.5%から5.5%まで下げる可能性が排除されていない」とのコメントが伝わったことで、FRBによる緩和的な金融政策が当面続くとの見方が買い安心感につながり、株価は上昇した。

ダウ平均は、2007年10月9日以来ほぼ5年5カ月ぶりの高値で、同日に付けた史上最高値(14164.53ドル)まで36ドルあまりに迫った。米景気回復への期待が根強く、相場を支えた。
ナスダックは約2週間ぶりの高値で終了した。グーグルが過去1年の高値を更新するなど主要株の一角が上昇し、指数を押し上げた。

業種別S&P500種株価指数は「一般消費財・サービス」や「公益」、「金融」など8業種が上昇し、「エネルギー」と「資本財・サービス」が下落した。

売買高はNYSEが約6億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約16億9000株(同)。

個別では、ウォルマートやホーム・デポが上昇。製薬のメルクも上げた。米天然ガス・石油大手のヘスが大幅高。事業再編と増配などを好感した買いが入った。
一方、中国株安を受け、同国での事業比率が高いキャタピラーやアルコアが下落した。アップルが下落し、52週安値を連日で更新した

 

日本株式市場

特段の材料もない中、ダウ平均は高値を更新。
225先物は90円のGU、TOPIX先物は7pのGUで始まった。

日経平均の上昇率、テクニカル指標は12月に、ダウ平均は1月にピークアウトしているが、上向きの勢いはまだ残っているといった感じ。

ただ、一段の上値を追うには、やはりなにか手掛かりが必要か...

ダウ平均は史上最高値を窺う展開だが、出来高は増加せず、小動き。
日経平均は、SQを意識してか、+2σを意識してか11750で頭を押さえられている。
TOPIXは、2009年以降のネックライン1000pに頭を押さえられている。

では、次に何が買い手掛かりとなるかと考えると、これといったものが思いつかない。

決算発表は既に終わっている。円安も一服している。ドル高により、商品市場は軟化しており、CRB指数は下げ止まる気配が見えない。米国とドイツの経済指標だけは良好だが、その他の国の指標はパッとしない。

悪材料も目新しいものが見当たらない。

今更スペインネタ、イタリアネタでもないだろう。米国は自動歳出削減の発動後も引き続き代替案を模索するとのことで、月末頃までは売りの手掛かりになりそうもない。中国の経済指標はパッとしないが、悪化しているわけではない。円一段安とはなっていないが、円安といえる水準は続いており、日本経済は緩やかに回復している。

これでは更なるリスクマネーの流入も、突然のリスクオフで急激な巻き戻しも想定し難い。

当面は、目先の需給だけの動きか...


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1970万株、買い1670万株、差し引き300万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:18

225は「寄ったら終い」の様相も、しっかりとした動き。Fリテのお蔭か。
TOPIXも同様だが、こちらは重い動き。

10:28
寄付きから9時14分ごろまで、如何にもSQ週という馬鹿デカイロールが見られた。
そういえば、先週も派手なロールが見られましたな...
よほどポジがデカいのか、いつもより早くて大きい気がする。

10:37
Fリテだけで日経平均を40円押し上げている。これがTOPIXとのパフォーマンスの差ですな。

11:32
東証一部の売買高は17億株、売買代金1兆456億円。
225先物3月限は5.1万枚、225先物6月限は3万枚とド派手な出玉。

ロールとFリテだけ... そんな一日。

所用に付き、後場の更新をお休みさせていただきます○| ̄|_

皆様にとって、よい一日となりますように...

株価指数000744.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
もみ合い相場
おはようございます('ω')
今日はSGXやNY市場ユーロ円の動向から買いで入りました。
これといった決め手がないという印象を感じました(-ω-)/
今日もよく意味の分からない約定があったような気が・・?
2013/03/05(火) 09:51:10 | URL | 日経225先物投資家ひろゆき #dZkhdPxY[ 編集]
ナスダック市場  主役の交代?
昨晩の欧州債券市場では

 イタリア10年債利回りは 2日連続の上昇
 スペイン10年債利回りは 4日連続の低下

  イタリア選挙問題は ローカル・マター になっているようだ

米国株式市場では
主要指数では ナスダックの値動きが重くなっている

 アップルは2日連続で52週安値を更新
 グーグルと主役交代の印象がある

 昨年のアップル株価頂点の9月には
   アップルの時価総額はグーグルの約3倍あった が
 現在の時価総額(10億ドル)は

   アップル   397(ピーク658からは-40%減少)
   グーグル   270

ダウは終値ベースで高値更新したが 日中高値ベースでは

 2.28  14149㌦  史上最高値2007年10月の14198㌦
 3.4   14128㌦ 

     更新は時間の問題なのだろうが 今なのか 先なのか ?



   
2013/03/05(火) 10:30:05 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
ロールだけ目立った一日
ひろゆき 様

>今日もよく意味の分からない約定があったような気が・・?

朝方の、ようワカラン約定はロールでしょうね。
明日にはこの動きもほぼ終わるかと^^;
2013/03/05(火) 23:27:24 | URL | to ひろゆき 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
本日のダウの引けが気になります
チャチャ 様

>イタリア選挙問題は ローカル・マター になっているようだ

イタリア... ダメだろ、やっぱりダメだ、知ってるよ。
そんな感じなんでしょうね^^;
「ドイツさえよければEUはどうにかなる」、そんな見方も多いのでしょう。

>グーグルと主役交代の印象がある

グーグルがこれほどしっかりとは...意外でした。(私の読みが悪かった><)

>更新は時間の問題なのだろうが 今なのか 先なのか ?

僅か数十ドル... 時間の問題かと。
そして、更新後の反応(更新した日の引け)が気になります。
2013/03/05(火) 23:39:58 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6024-04ba6536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2