ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


3月12日の米国株式市場

ダウ平均: 14450.06 △2.77
ナスダック: 3242.32 ▼10.55
ドル円: 96.06 -96.07
ユーロ円: 125.21 -125.25
CME日経平均先物 円建て: 12150
日経平均前日終値: 12314.81 ▼34.24

全米自営業者連盟(NFIB)が発表した2月の米中小企業の楽観度指数は前月から1.9p上昇の90.8。90程度との市場予想を上回る改善を示し、米景気の回復を裏付ける証左として相場の先高観を強める要因になった。

ただ、相場は売りに押される場面も目立った。連日の高値更新でやや買い疲れの様相。

外為市場でも急ピッチで進んだ円安の反動から円が買い戻され、やや円高で戻ってきた。

ダウ平均は小幅ながら8日続伸。6日連続で史上最高値を更新した。8日続伸は2011年2月上旬以来約2年1カ月ぶりの長期記録。
ナスダックは4営業日ぶりに反落。証券会社が目標株価を引き下げたアップルが下落し、指数の重しとなった。
史上最高値まであと9pに迫っていたS&P500は8日ぶりに反落。

業種別S&P500種株価指数は全10業種のうち4業種が上昇。「電気通信サービス」や「ヘルスケア」が値上がりし、「金融」や「IT」などが下げた。

NYSEの売買高は約6億2000万株(速報値)、ナスダック市場は約16億3000万株(同)。

個別では、医薬品のメルクや、HPが上昇。ボーイングも上げた。増益決算を発表した会員制卸売りのコストコ・ホールセールや、足元の中国の売り上げが持ち直した外食のヤム・ブランズが買いを集めた。
一方、キャタピラーが下落。バンカメやJPモルガン・チェースが売りに押され、ウォルト・ディズニーも下げた。

 

日本株式市場

米株市場は、商いが細りながら上値追い。重さが見られる。
日本株市場は、出来高激増で上値追いも、重くなってきた。

米株市場はいかにも「買い疲れ」の様相。
日本株市場は、買い気旺盛だが、バイイングクライマックスに見えないでもない。

では、売るか... ともならないようだ。

「週内にTPP参加が表明される見通し」や、「黒田日銀新総裁による臨時金政策決定会合への期待」、「4月の新年度入り以降は、安倍政権のリフレ政策を受けて、年金、郵貯、簡保などの政府系機関投資家に拠る、円安・リフレ型の資産運用への組み換え期待」などから、売り難い環境。

昨日夜は、やや円高に振れ、米株もマイナスの時間帯が長く、大証ナイトは弱含み一時12140円まで下げたが、すぐに切り返した。

CME清算値は12150と安く帰ってきたが、大証の寄付きは12190、その後12260と前日比変わらずまでまで上昇した。

日経平均は5日線(12170処)が下値目途として意識されているようだ。また、それを割ったとしても3月SQ値(12072)が、サポートとして期待されている。

これでは、深押しはなさそうだ。

仮に、ほにゃららショックで1000円幅の暴落があったとしても、トレンドは崩れない。それほど確かな上昇トレンドだ。これじゃ売れませんわな(-_-;)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1850万株、買い3500万株、差し引き1650万株の大幅買い越し。
買い越しは6営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:03

上値は重いが下値も堅い...

10:12
買い疲れの様相だが...
この4か月間、売っても売っても踏まされる展開で、売り疲れもあるんでしょうな。

11:32
日足はコマ→ほぼ包み足→下放れたが... 1月のようにまたダマシか。

所用に付き、後場の更新をお休みさせていただきます○| ̄|_

株価指数000766.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6039-9c6801a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2