ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


先週木曜日までダウ平均は10連騰で史上最高値更新、14500ドル乗せ。

一方、S&P500は未だ最高値(07年10月9日1565.15p)を更新出来ていない。

ダウの指数プレイにも見えるし、過熱感がないようにも感じる。

どこか日経平均とTOPIXに似てますな...

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

 
18(月)

【国内】
武器貿易条約(ATT)交渉再開(~28日)
《株主総会》IFIS

【海外】
米3月NAHB 住宅市場指数(23:00)
休場:メキシコ


19(火)

【国内】
白川日銀総裁退任、西村・山口副総裁任期期限
2月日本製半導体製造装置BB レシオ(16:00)
《決算発表》
トミタ電機、光彩工芸
《株主総会》
ルーデン、マクドナルド、妙徳
《銘柄異動》
アウトソシング
《新規上場》ファルテック、アサンテ

【海外】
インド準備銀行金融政策決定会合
独3月ZEW 景況感指数(19:00)

FOMC(~20 日)
米国2月の雇用統計が改善(失業率7.7%、非農業部門雇用者数+23.6万人)したことで、FOMCでは、量的緩和の縮小、早期解除に関する協議に注目する展開となる。バーナンキFRB議長は2014年1月の任期満了まで量的緩和を継続することを示唆していることで、タカ派の台頭、ポジティブ・サプライズに警戒する展開となる。

米2月住宅着工件数(21:30)
予想は、住宅着工件数は91.5万戸、 建設許可件数は92.5万戸
参考指標の住宅建設業者(NAHB)指数は、2月46と1月47から小幅ながら低下しており、許可件数にはマイナス要因。住宅着工件数は、先行指標となる2月の住宅建設許可件数が92.5万戸で1月の90.9万戸と増加しているため、プラス要因となる。コンセンサスは妥当か。

 
20(水)

【国内】
春分の日

日銀新体制
20日に日銀新体制(黒田日銀総裁、岩田日銀副総裁、中曽日銀副総裁)が発足した後、25日の週に臨時日本銀行金融政策決定会合が開催されて、異次元の金融緩和策が決定されるとの観測が高まっている。臨時の日本銀行金融政策決定会合の可能性が後退した場合は、円買い要因となる。

《株主総会》
ペパボ、スミダコーポ

【海外】
南ア2 月消費者物価(17:00)
《決算発表》
オラクル


21(木)

【国内】
2月貿易統計(8:50)
1月全産業活動指数(13:30)
《決算発表》
クスリのアオキ
《イベント》
旧東京中央郵便局跡地にJPタワーの商業施設「KITTE」(キッテ)開業
東京国際アニメフェア2013(東京ビックサイト ~24 日)
《決算発表》
東京ドーム
《株主総会》
J-HD、ブロンコB、GMO-AP

【海外】
NZ12年10-12 月期GDP(6:45)
中国3月HSBC 製造業PMI 速報値(10:45)
スペイン国債入札

米1月住宅価格指数(22:00/前月比+0.7%)
参考となる1月の新築住宅販売件数は12月の37.8万戸から43.7万戸に増加している。需要増が見込まれていることから、住宅価格は上昇する見通し。コンセンサスは妥当か。

米2月中古住宅販売(23:00/500万戸)
先行指標の中古住宅販売成約は、1月が+4.5%、12月は-1.9%。販売件数は主に1、2ヵ月前の成約の数字が反映される。対象2ヶ月の結果を考慮すると1月の水準との比較で横ばいか若干増加する見通し。市場コンセンサスは妥当な水準か。

米2月CB 景気先行指数(23:00/+0.3%)
マネーサプライに顕著な変動は出ていないこと、雇用環境の改善、住宅市況がまずまず良好であること、S&P500種株価指数の上昇などを考慮して、コンセンサス程度の上昇になると予想される。

米3月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(23:00)
2月北米半導体製造装置BB レシオ(22 日7:00)
米10年インフレ連動国債入札
休場:南ア
《決算発表》
ナイキ


22(金)

【国内】
《決算発表》
モロゾフ、サッポロDGS、石井表記
《株主総会》
CDS、サーティワン、ワールドIT、オエノンHD、ヒューリック、TRUCKONE、MonotaRO、ALサービス、ガイアHD、サイオス、ガンホー、GMOクラウド、協和キリン、デジアド、ソフトブレーン、カナレ電気、長府製、富士変、オプテクスFA、A&T、日本エスコン、ハウスフリダム、静ガス
《新規上場》
ブロドリーフ

【海外】
独3月Ifo 景況感指数(18:00)
《決算発表》
ティファニー
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6045-2f62131b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2