ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


3月22日の米国株式市場

ダウ平均: 14512.03 △90.54
ナスダック: 3245.00 △22.40
ドル円 NY時間17時: 94.46 -94.47
ユーロ円 NY時間17時: 122.73 -122.77
CME日経平均先物 円建て: 12410

この日は経済指標の発表がなかったことから、米国内のマクロ的な支援材料はなかったが、一部の企業の好決算をきっかけに米国株式市場には買いが入った。

高級宝飾品のティファニーなどが増益決算を発表し、投資家心理がやや改善。キプロスとユーロ圏などとの金融支援を巡る交渉が近くまとまるとの期待感も買いにつながった。

週間パフォーマンスは、ダウがほぼ横ばい、S&P500-0.2%、ナスダック-0.1%。

業種別S&P500種株価指数では、「一般消費財・サービス」や「生活必需品」など全10業種が上昇した。

NYSEの売買高は約6億2000万株(速報)。ナスダック市場は約16億5000万株(同)。

個別では、市場予想と比べて強気な収益見通しも発表したティファニー、増益決算を発表したナイキが上昇。決算で売上高が市場予想より伸びた半導体大手のマイクロン・テクノロジーも上げた。
一方、ブラックベリー(旧リサーチ・イン・モーション)が大幅安。新機種「Z10」を米国で発売し、目先の材料が出尽くしたとして利益確定売りが出た。

 

日本株式市場

本日8時40分ごろ、「キプロスとトロイカが原則合意に達した」と報じられ、ユーロ急伸、円急落とリスク選好の動きとなった。

CME清算値が12410、SGXは12400処で推移していたが、これを受け大証225先物は12450で寄り付いた。ただ、先週末に300円弱下げていること、ユーロ急進、円急落の割に、やや控えめな寄付きの印象。今月は8日のSQ以降、売買高は右肩下がりで、やや市場エネルギーが低下しているようにも見える。

ただ、昨年11月までは「日本株式市場は死んだ」と言われるほどの低迷、薄商いだったが、11月14日の泥鰌の解散表明以降出来高は激増。

東証1部の売買高は3月22日時点で2012年度の累計売買高が5215億株。過去最高だった2009年度(09年4月~10年3月)の5191億株を上回ったそうだ。

2012年度の売買代金も3月22日時点で310兆9837億円(概算)と、2011年度の285兆5553億円を上回り、5年ぶりに増加する見通し。

誰が買っているのかといえば、やはり外国人のようだ。

東証が発表した部門別売買動向によると、外国人投資家は3月第2週に日本株を4574億円買い越しで、18週連続の買い越し。

この外国人買いが続いている限り、日本株の上昇は続くと見るのが無難だろう。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1570万株、買い3180万株、差し引き1610万株の大幅買い越し。
買い越しは13営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:37

日経平均は12500処で、ドル円は95円で頭を抑えられている。
先週もそうだったが、キプロスネタは東京市場では消化できないようだ。
今日の欧米市場での評価待ちか...

10:16
日経平均は先週末297円下げて、本日185円程度の上昇。きっちりフィボ(61.8%)戻し。

10:32
上げてはいるが、先週末のリバウンドの域を脱せず...

10:37
8時40分ごろ「キプロスとトロイカが原則合意に達した」と報じられたが、原則合意の内容がよう分からん。10万ユーロ以上の預金に40%の課税とのことだが、それにロシアがどう反応するのかも読めず。

やはり、今日の欧米市場の評価待ちなんでしょうな...

11:32
前場の日中値幅は46円、東証一部の売買高は13.5億株、9311億円と盛り上がらず。
以前よく見た「寄ったら終い」の相場。大人しく欧米市場を待ちたい。

所用に付き、後場の更新をお休みさせていただきます○| ̄|_

皆様にとって、良い一日となりますように...

株価指数000787.JPG
 

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

 
 

コメント
この記事へのコメント
先週3.22週の世界市場
世界株価指数の動きを週単位で見ると

 3.1週   ほぼ全面高ー下落はインドのみ
 3.8週   ほぼ全面高ー下落はインド・上海のみ
 3.15週  日米欧先進国は揃って上昇⇔アジア中進国・新興国は全面安
 3.22週  ほぼ全面安ー上昇は上海のみ

   真相はわからないが 株式市場にはやや警戒感もあるようだ

欧米10年債利回りをみると

 伊・西・ポルトガルは低下
 独・仏・米も低下

   債券市場は(キプロス問題に)やや楽観的とも見える

ギリシア→南欧→スペイン→イタリア→キプロス の危機?サイクルの進行で
  ドイツだけが
    1.失業者数が大幅減少・・・国益が上昇
    2.株価が大幅上昇・・・国益が上昇
    3.債券価格が大幅上昇・・・国益が上昇

   ドイツ一人勝ちのトリプル・プレイを演じている
  ・・・日本もこうなるのか? なって欲しいものだ

キプロスートロイカ合意の 高額預金に対する「40%課金」という報道は 
             ホント なのだろうか?

 
2013/03/25(月) 09:37:07 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
・・・今日の欧米市場の評価待ち
米英株価指数先物で見ると 10:08現在(byブルームバーグ)

   ダウ先   +40㌦
   FT先    +27.50ポイント

キプロス問題の推移に対する否定的な見方は まだ 見られないようです
2013/03/25(月) 10:33:59 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
ギプロスと日本
日本市場は相変わらず後手後手のイメージです(-ω-)/
今日の取引はデイトレーダーにはつらい相場でした(;^ω^)
欧州問題の解消が待ち遠しいですね(;^ω^)
更新おつかれさまです(^-^)
2013/03/25(月) 16:43:09 | URL | 日経225先物投資家ひろゆき #dZkhdPxY[ 編集]
デッドラインクリア
チャチャ 様

> 真相はわからないが 株式市場にはやや警戒感もあるようだ

イケイケドンドンなのは日米だけ...
そんな相場なんですよね。
その日米も、上昇率、売買高でやや萎んでいますが。

>債券市場は(キプロス問題に)やや楽観的とも見える

最も慎重(チキン)と目される債券市場がこの動き...
これが不可解なんですよね^^;

>キプロス問題の推移に対する否定的な見方は まだ 見られないようです

とりあえず25日の「デッドラインクリア」
目先的にはこれを好感!?
2013/03/25(月) 20:03:54 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
欧州問題
ひろゆき 様

>欧州問題の解消が待ち遠しいですね

国と通貨は統合されましたが、財政が統合されていないんですよね。
「欧州問題の解消」を問題解消とするなら...
当分先、若しくは無い、と考えるのが無難かも。
2013/03/25(月) 20:07:47 | URL | to ひろゆき 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6057-bb262b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2