ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく安い しかも安定 GMOクリック証券!小生メイン証券です!
日経225業界最安値水準!【日経225先物】280円/枚 【日経先物mini】39円/枚
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中!


新年度入り後、日経平均は262円安→131円安→358円高→本日前引け213円安と乱高下。2013年度相場はボラボラ・スタートとなった。

個人投資家のみならず、狼狽えた市場参加者は少なくないようだ。

1年間でどの程度の値動きがあるかを把握しておくことは、リスク選好にも、リスク回避にも有効だ。心の準備、想定があれば、何かあった時にも狼狽えずに済む。ということで...

日経平均の年度別騰落率を見てみる

年度

年度末株価

騰落幅

騰落率

2000

12999.70円

-7337.62円

-36.1%

2001

11024.94円

-1974.76円

-15.2%

2002

7972.71円

-3052.23円

-27.7%

2003

11715.39円

+3742.68円

+46.9%

2004

11668.95円

-46.44円

-0.4%

2005

17059.66円

+5390.71円

+46.2%

2006

17287.65円

+227.99円

+1.3%

2007

12525.54円

-4762.11円

-27.5%

2008

8109.53円

-4416.01円

-35.3%

2009

11089.94円

+2980.41円

+36.8%

2010

9755.10円

-1334.84円

-12.0%

2011

10083.56円

+328.46円

+3.4%

2012

12397.91円

+2314.35円

+23.0%

ざっくり見ると、大相場と言えるような大きな上昇となっても、年間で35~45%程度の上昇。
ほにゃららショック、100年に1度と言われるような暴落となっても、年間で35%程度の下落。
中長期で投資を考えるのであれば、これは参考にしてもよさそうな数字だ。

現在、【グッバイ民主党・アベノミクス万歳・日銀新体制】で日本株式市場は賑わい、強い相場が続いている。昨年度の上昇率が「+23%」に留まっていることも先高観に繋がっているようだ。

ここにきて、エコノミスト、アナリストから、日経平均14000-15000円予想が多く聞かれるのは、日和見的な性質、チャート・テクニカル的な分析によるところもあるだろうが、2003年、2005年、2009年のような上昇率(年間で+35~45%)を2013年度も期待している部分もあるのだろう。

ただ、前述の通り、【グッバイ民主党・アベノミクス万歳・日銀新体制】で日本株は上昇しているのだ。となれば、上昇の起点はグッバイ民主党の2012年11月14日(泥鰌の解散表明)と見るのが筋と考えることも出来る。

その起点からの日経平均の上昇率を計算すると...
12年11月14日終値8664円~13年3月21日高値12650円=+3986円(+46%)

大相場だとしても、すでに十分な上げ幅を記録している(-_-;)

調整が意識されるのも当然だろう。3月末から軟化ししているのは、4月初から乱高下で高値波乱のような動きになっているのは、この辺りも影響しているようだ。

個人的には、ここから更なる上昇、一本調子の上昇を期待するよりは、「一相場終わって調整→再度の上昇」を期待したい。そうなれば、「金融相場→調整→実体経済を確認しながらの業績相場」と、教科書的な相場移行となる。

そうなるかどうかはワカランが、息の長い相場を期待するなら、これがBESTシナリオだろう。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引: 約451億円が成立。
市場では、売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で1兆1353億円、売買高は16億6212万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1259、値上がり銘柄数は371、変わらずは69。

 
*** 追記 ***
13:42

おっ!日銀券ルールを一時適応中止。ETF買い入れ額を年間1兆円増額。
プチ・サプライズ!?

13:47
指数急騰も、個別の戻りが鈍い。これからなのか...

13:49
個別がついてこないうちに、指数も失速...

13:56
日経平均+0.4%、TOPIX、規模別は+1%か。ヘッドラインからは、決定会合は満額回答+αで十分な内容に見えるが、意外に伸びないな。15時半の黒田新総裁の会見を受けて、もう一段高となるのか...

14:02
のび太、伸びた^^ 震災以来最大の日中値幅を記録!
それでも、TOPIX、CORE30、大型が25日線を回復できていないが、これからか...

14:07
なんか鈍いんだよな...

14:40
日経平均は短期上昇トレンド回帰と見てよさそうだが...
TOPIX、CORE30、大型、中型は25日線までの戻り。
小型は25日線回復も、パラボリック、新値3本足は陰転のまま。
ドル円は25日線回復出来ず、ユーロ円は三役逆転リーチの状況に変わりはない。

もう一段上げが欲しい。15時半の黒田君の会見に期待したい。

14:46
個人的には一旦調整を入れた方がいいと思うのだが...
今日のところは日銀の決定に敬意を表し、これでよしとしよう(^_^;)

14:53
なんだかんだで結構上がった。
買えばよかったとは思わないが、売らなくてよかったと心から思える一日。

15:17
本日の日経平均・日中値幅は558円\(゜ロ\)(/ロ゜)/
終値ベースの高値(3月21日12635円)まで1円と迫り大引け。
指数先物は踏み捲って、極大順ザヤで大引け、高値更新。

今日は歴史的な一日となったかもしれない...

見てる分には楽しいが、手掛けてたらと考えると恐ろしい相場。

株価指数先物000816.JPG
  

    にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ    
       ↑ 応援いただけると更新の励みとなります○| ̄|_ ↑

コメント
この記事へのコメント
日経平均の年間ボラティリティー
2つの測定方法があるように思われます

  1.前年比騰落
  2.年間高値ー安値スプレッド

1949年ー2012年のそれぞれのベスト5をピックアップします

前年比騰落率

        上昇率
 1952  118%
 1972   92%
 1951   63%
 1960   55%
 1986   43%

年間スプレッド率

 1952  121%
 1972   92%
 1951   67%
 1960   56%
 2005   51%
 2009   51%

どこが(何月何日が)年間安値になるかはわかりませんが
  仮定の話として 今年は 1月23日=10486円 
                  を年間安値とすると
高値ー安値スプレッド率が
        
        計算上の年間高値
  30%で   13630円 
  35%で   14150円
  40%で   14680円
  45%で   15200円
  50%で   15730円

単なる机上の計算値なので イリュージョンに近いかもしれません  
2013/04/04(木) 14:00:46 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
Heywardさんがんばれ
先物12500程度は想定内でしたが、12700超えとはサプライズでした!
しかし、ここ最近のボラには注意が必要ですね。
資産のリスク管理・ポジションサイズの管理が出来ずに無理して
大変なことになっている人たちが随分といるような気もします・・
相場は何が起きるかわかりません。
ヘッジせずにC売りなんかしていたとしたら大変な一日だったでしょうね。
くれぐれも無理せずです。
2013/04/04(木) 15:51:32 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
切り取り方次第
チャチャ 様

どのタームを切り取るかで、全く別物になるんですよね。
ご指摘の通り、単なる机上の計算値なのでイリュージョン^^

私の場合は、高度成長期、バブル期を除くで、2000年~切り取ってみましたが...
ITバブル崩壊期を除いて、2002年~見た方が良かったかもしれません。

年間でも、どこから切り取るかによりかなり変わりますね。
でも、大相場といえる期間って大抵6-8か月程度、値幅40%程度。
これは、どう切り取っても結構一致するようです。
2013/04/04(木) 16:09:30 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
匿名希望 様

>12700超えとはサプライズでした!

売り方のぶん投げでしょうね。凄まじい過剰順ザヤで引けました。
2013/04/04(木) 16:11:21 | URL | to 匿名希望 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
黒田日銀総裁は何ものなのか
全て売り戻しました
出来過ぎぐらい利益が出ました
チャートは分足全てが乖離幅が大ききなってるので暫く様子見してます
黒田日銀総裁の全ての政策を投入には驚きです
2013/04/04(木) 17:04:38 | URL | B/N #-[ 編集]
おめでとうございます!
B/N 様

>出来過ぎぐらい利益が出ました

おめでとうございます!

黒田君... 「のび太じゃない」これだけでもポジティブなのに、全ての政策を投入(゜o゜)
この調子で頑張ってほしいものです。
2013/04/08(月) 10:38:00 | URL | to B/N 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/6079-9d0a8212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2